No!けむハラ(ケムハラ) パートナーのたばこの煙にお悩みのみなさまへ、加熱式たばこ(電子たばこ)という選択肢を。

“けむハラ”それは、たばこを吸う方の
たばこの煙によるハラスメント。
たばこ問題のほとんどは、燃やすことによる
「煙」から起きているのです。
加熱式たばこは「火」を使わず
「加熱」するたばこ。
だから、出るのも「煙」ではなく「蒸気」です。
煙のない暮らし、けむハラのない毎日。
そんなステキな毎日のために、
今こそ「No!けむハラ!」。

#nokemuhara

MOVIE

加熱式たばこって、普通のたばことどう違うの?
パートナーのたばこの煙にお悩みの皆さまへ、
動画で分かりやすくご紹介します。

  • 「たばこ問題への本音」篇

  • 「煙をなくせば暮らしが変わる」篇

What's 加熱式たばこ

それは「火」を使わず「加熱」するたばこ。
出るのも「煙」ではなく「蒸気」です。
全く新しいテクノロジーで、
有害成分の大幅カットを実現。
また燃焼がなく加熱するため、
従来のたばこのように空気を汚すこともなく、
家具や壁にヤニがついたり、
灰が出るといった心配もありません。
たばこの概念そのものを変え、
様々な不満を軽減した「加熱式たばこ」。
それは、たばこを吸う本人にも周囲の人にも、
みんなに嬉しい選択肢なのです。

  • Point 1

    室内空気環境に悪影響を及ぼしにくい

    室内で普通のたばこを吸った場合と加熱式たばこを使用した場合、普通のたばこを吸った場合は室内の空気に含まれる有害成分がぐっと増加。
    一方加熱式たばこは普通のたばこの煙より素早く消えて、屋内環境に悪影響を及ぼしにくい。

  • Point 2

    ヤニがつきにくい

    普通のたばこの煙と加熱式たばこの蒸気を2つの部屋で比較した結果、普通のたばこを吸った部屋には、ヤニの付着があった。一方加熱式たばこを使用した部屋にはヤニの付着が少なかった。

  • Point 3

    燃やすわけではないので、 灰が全く出ない

    加熱式たばこは、たばこの葉を燃やさず、最適な温度で熱することで楽しむたばこ。だから灰は全く出ない。

  • Point 4

    普通のたばこより ニオイがつきにくい

    加熱式たばこの蒸気に晒した布の臭気は、普通のたばこの煙に晒した布よりも、 臭気のレベルが格段に低かった。

  • Point 5

    普通のたばこより 有害成分が大幅に減少

    たばこの葉を燃やさず、最適な温度で熱することで、煙を出さず、有害成分の発生量を大幅に減らすことに成功。

  • Point 6

    消し忘れの心配がなく安心

    昨年1年間のうち、日本国内で普通のたばこが原因で起こした火事は3,712件。 一方加熱式たばこは火を使わないので、たばこの不始末を心配する必要が減った。

『平成29年(1~12月)における火災の状況(総務省)』より引用